100万円チャレンジ 道場 2022/01/07

無料の配信コミニティ「チャレスマ」(CFS)を通じて実践トレード道場を開催しています。

そして今回新たにマンツーマンで教えたらどうなのか?を実践すべく、

講師chin(@chindrumFX
yuutori(@yutoriBoochan)が、

応募の中から、数名を選び意見交換をしながら数ヶ月で「100万円を稼ぐトレーダー」にしたいと考えています。

投稿は講師や初心者トレーダーの意見交換の中の部分を切り抜いてご紹介します。


免責事項:トレードに関する見解を記載していますが、トレードにおけるポジションやエントリーの推奨等しているわけではありません。本サイトを参考にしたポジションやエントリー及びその他事項で不利益が生じた場合など含め、一切の責任を追いません。投資は自己責任です。全てを理解した上でトレードをしてください。

 

 

なぜトレードする9割が負けるのか?
手法を追い過ぎているから。
トレーダーで陥りやすい考え方「トレードには100%勝てる法則がある」と考えることです。
この考え方では、トレード歴が増えるだけです。なかには3年以上トレードをして損益がトントンぐらい、むしろマイナスの方が多いかもしれません。
常勝トレーダーの方で「システム的に感情なくトレードをしてる」と言われる方もいます。これを聞いて「聖杯が存在する。」「その手法を教えてほしい」とすぐに思いがちです。実際には、その常勝トレーダーならではの技術力により発揮されるため、もしその手法を教えてもらっても利用できない人が大多数だと思います。
どうすれば勝てるのか?(1)
徹底的に自分を「振り返る」
例えば
①エントリー(ショート)
上記の下落するチャートを見て「ショートしたい!!」と思ってショート(売り)を入れたとします。
しかし、その後、どのようになったか続きを見ます。
上がってしまいました。下落してるから「ショート!」と思った矢先に価格が上がり「お祈り」することになります。もしくは、ここでショートを決済してロング(買い)を入れるかもしれません。
②エントリー(ロング)
もし、ここでロング(買い)を入れた場合は、どうなったでしょうか?
チャートの続きを見ます。
残念ながら、チャートは下に落ちていき含み損を抱えることになり「お祈り✖︎2」することになってしまいました。下落の強さから「損切り」する方もいるでしょう。
でも、もしこのトレーダーが今回の2トレード(ショートとロング)のエントリーを振り返り、以下のことを考えたらどうでしょうか。
①エントリー(ショート)、②エントリー(ロング)について相場に流されすぎた。
次回からは、
相場が弱いことから①エントリー(ショート)を戻り高値で行う。
②底が硬そうな部分で利確する。
(例)失敗チャート
(例)振り返りチャート
①エントリー(ショート)、②エントリー(ロング)について相場に流されすぎた。
相場が弱いことから、①エントリー(ショート)を戻り高値で行う。
底が硬そうな部分で利確する。
今後、下落してる時にはエントリーせずに反発で戻りのところでエントリーする。
上記のように振り返り「自分の駄目なポイントを見つけ、次回にやらない」ことを一つづつ無くします。
もし、下落してる途中でショートをエントリーしなければ、今回のような反発上昇で含み損をすることはなくなります。
今回の回答でお伝えしたいのは、
「振り返る」ことで、徹底的に自分の得意・不得を見つけて「不得意の相場でエントリーしない」ことです。
どうすれば勝てるのか?(2)
期待値(リスクリワード)が良い相場を狙う。
(例1)
あなたは、上記のチャートをみて「上がる」と思いますか?「下がる」と思いますか?人によっては意見がバラバラになるでしょう。
つまり、このチャートをみるだけでは強さの強弱を図ることができません。
しかし、以下のチャートの場所であればどうでしょうか?
(例2)
①のエントリー場所は、斜めのレジスタンスラインがあり反発しやすいでしょう。
②のエントリー場所は、水平線のレジスタンスラインがあり反発しやすいでしょう。
上記のような2箇所であれば比較的に下落しやすい(多くの人が意識してるので、利確売り・新規ショートが増える)と思えます。
どこでエントリーすることが良いかは、各個人のスキルや得意・不得意がありますが、
相場は「50:50」のギャンブルではなく、その期待(利益)が得られやすいところで勝負するものです。
目標を立てるべきですか?
「くじけるために」立てるべきです。
トレードを始めたなら、目標を掲げるのは大事です。でも「毎月10万円稼ぐ」などを目標にするのは少し違うかもしれません。
必要なのは「悔しさ」です。
例えば、学生時代を思い出してください。学生の時にテストがありましたが1度は目標を立てたことがあるのではないでしょうか。もし学期末のテストで90点を目指して勉強した時に、あなたが30点の結果を取ってしまったらどうでしょうか。あなたは驚愕の事実を受け入れられないかもしれません。
すごく落ち込んでしまうかもしれませんが同時に、
「何が誤ってたのか?」
「本来は取れるべきはどこで、どこが取れなかったのか」考えます。
そして、その振り返りをすることで自らの弱点をしり、次回同じような対策を取らないように自分を戒めることでしょう。
あくまで個人的な見解であるため全ての人に当てはまるかは分かりません。脳も「失敗」や「衝撃」がある方が、記憶に残りやすいと言われているので、目標は立てるべきだと思います。(目標に近づかない自分に衝撃を受けるなど)

 


いかがだったでしょうか。
世の中には多くの情報が満ち溢れていますのが、本当に必要なのは単純なものばかりです。
多くのサイトでは、ゴールデンクロスやMACDなどのインジケーターを頼る「手法」が多く見受けられますが、実際には自分で相場を見えれる「目」が必要になります。
今後も記事やチャレスマの配信を通じて、勝てないトレーダーが陥りやすいことを発信してきますのでよろしくお願いします。
記事や配信ではなく「個別」希望の方
公式LINEより相談いただけます。

 

 


<講師紹介>

(Twitter)

Chinς@人生ダウ理論

実業家。とある企業のCEOをしながらFXで遊ぶお金を稼ぐ。2万円チャレンジを公開しながら100万円にする。10万円の原資をもとに月200万円ぐらい稼ぐ。短期トレーダー。過去にはメジャーデビューするなど徹底的に自分を追い込むことで結果を出す講師。

 

(Twitter)

yutori3@この世はフィクション

専業トレーダー。ブロックチェーン事業のトレンドに乗りながら資産を増やす。100万円から1000万円にする銘柄を選定しながらトレンドに乗って稼ぐ。スイングトレーダー。空手開始3年で関東を制覇し国際大会出場するなど、短期間で自分を追い込み結果を出す講師。

 


■暗号資産の「無料」情報サロンを運営中(2022/01/07時点情報)
(22時配信中〜)

チャレスマ(Challenge For Smiling)

できないこと(知らない)ができる(知ってる)に変えた、笑顔への挑戦

・火曜日配信
実践トレード道場(初心者トレーダーを2万円から100万円チャレンジ中)
・土曜日配信
アルトコイン勉強会(初歩的な銘柄からマニアアックな銘柄を紹介)
・日曜日配信
ビットコイントレーダー’s 勉強会(来週のBTCトレード予想)https://discord.com/invite/bWmbDHN

 

yutoriチャンネル

脱サラ専業トレーダのyutoriがトレード分析・役に立ちそうな情報を配信しています。
https://www.youtube.com/channel/UCh1MTqfvJ3-pL8M_3Sdz3fw

 

■yutoriの有料サロン

・yutoriレポート部屋(外部で言えない裏話)
・BTCの大局部屋(BTCのトレンド転換を通知)
・コツコツ稼ぐ手法部屋(勝率高い手法を提供)
・アルトコインプレゼント部屋(月一回プレゼント)

月刊yutoriレポート【会員募集中】

最新情報をチェックしよう!

テクニカル分析の最新記事8件

>トレンド情報をお届けします

トレンド情報をお届けします

LINE公式アカウントではトレンド情報などを配信中。